スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

 多頭飼いについて・・

ca0925002_1_1.jpg

姉の看病 葬儀 整理と急激な環境の変化に対応する為に15匹から→5匹に減らす苦渋の決断をしました。

蛍の里=夏にはホタルの見れる清流の近くの別荘のような友人の元へ移った者。

旧い友人で30年以上犬と共に生活してるご夫婦の元へ行った小さい子犬。

生れた時から「Mが大好き」とずっと言ってくれてたファンシャーの元へ家庭犬として移ったクリーム。

そして 残った5匹になって思った事 「一人で看る多頭飼いだと5匹までが限界かな?」と・・・

例えば 先日 横浜 宇都宮へと行った時は、掛かり付けの動物病院のホテルへ5匹預けて行った訳ですが
とてもリーズナブルな料金設定の病院で・・・

フレンチ4匹+ブルドッグ1匹=計5匹>3泊>¥16.500-  そして 宿泊中に肌の治療とフィラリアや
肌チェック(ノミ・ダニ)などの健康チェック 諸々の診察しても合計2万強と助かりました。

今後 月に2~3日のホテル宿泊が続きますので、その折に 健康チェック 治療 などを行い 健康体を
維持したいと考えています。 この病院 普段は受付から診察まで2時間待ち 手術だと早くて1ヵ月後と
人気の高い病院なのですが、預けてれば 泊まってれば のんびりと診察と治療が出来るので楽な訳です。

5匹だと・・  朝の散歩が異常に楽ですね! 以前は9匹くらい離して散歩してましたが行方不明になる事も
多く大変でしたが、今は5匹の行動と性格を把握してるので 自由にさせても のんびりと散歩出来ています。

画像はキャッチ ミィ レッドですが、見ての通り水遊びで毎朝ビチョビチョに全身が濡れてしまいます。
帰ってから日替わりでシャンプーしたりのメンテナンスも5匹くらいが充分に行き届く限界かも知れません。




    06:37 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
カレンダー
 
 
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
 
プロフィール
 
 

おやじ

Author:おやじ

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
お気軽にメール下さい
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
多数のご訪問有り難うございます
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。