スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

 鍛える先に・・

sh1001002_1_1.jpg

現役時代 ドッグショーにチャレンジしてる期間 ハンドラー氏の元で過ごしてる時は 今の体に一回り肉が付く感じでコンディション維持をしてました。 今は絞った体でシャープな感じです。


sh1001003_1_1.jpg

ただ 道を散歩するだけ 長時間歩いてるだけ ・・では健康維持は厳しいと考えます。 「 今の運動を頑張る事で、5歳を越えて歳とっての衰えを少しでも遅らせる 」「 若い内は掛からない皮膚疾患やヘルニアなどの病になり難い体作りをする 」を心掛けています。


sh1001001_1_1.jpg

シュートやROSSO達に物欲は有りません。 食欲と時々の恋心だけです。 主人の近くに居てのんびり寝たいだけです。 人間の欲でドッグショーでの勝ち負けをしてるだけでシュート達には何の事か分かりません。 今まで”おやじのエゴ”で旅をさせ過ぎたと反省してもいます、その分 これからは 自由に自然に過ごせるように配慮して一緒に生活して行きたいと思ってます。


「 ショードッグ=最高の家庭犬 」で有り得るか?

シュート 4歳半になりました。 延べで2年半くらいショーイングしてて、今までの半分以上 他所で生活していましたが、果たして帰宅しても普通に家庭犬として過ごせるのだろうか? 答えはYES’でした。 とに角 手の掛からない子です。朝も勝手に車の後ろに乗り公園に着くと勝手に走り回ってます。家では吠えもせず リビング内の居心地の良い場所を見つけ寝転がっています。 ゆっくり熟睡したい時 安心して眠りたい時は自らケージの前に行き「 入りたい 」と要求して来ます。 まあ 居るのか居ないのか判らないくらい手が掛かりません。 ・・と言って おやじの機嫌が良いのを見計らっては甘えても来ます。膝の上に乗って甘えて来ます。何とも良く出来た子です。


  『 素敵な犬生を過ごさせるには・・ 』  大事に考えたいですね。



    09:04 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
プロフィール
 
 

おやじ

Author:おやじ

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
お気軽にメール下さい
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
多数のご訪問有り難うございます
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。