スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

 深層心理

携帯を持ってから電話番号を・・、メールを始めてから漢字を覚えなくなってしまったのと近い感じでしょうか? NAVIを使うようになって道順を考えなくなっていますね。 奈良から「 中国自動車道へと考えても途中”大阪へ京都へ”どっちへ向かえばOKなの? 」が判らず京阪道路と近畿自動車道でこんがらがりながらやっとの思いで岡山まで辿り着きました。 

事故した時の目的「BIGJOHNの本社へ行ってみよう」を済ませて友人のレストランで夕食を取り、例の瀬戸大橋に来た時「 雨・風速10M・最高80km制限 」の標識を見て橋に入るとPOLOが風で揺れるんですね、その瞬間「恐いって思いました。 ビビッてると言うのでも無く恐ろしいと言うのもチョッと違う恐いんですね」橋の上で風で揺れるのが恐く「下りれるものなら下りたい」っと気持ちが逃げてるんです。 80km以下で恐る恐る橋を渡りきると・・、 今度は松山自動車道(坂出→松山)が「 強風 50km制限!?」

高速道路が強風で50km制限 高速が50km!? どんなに風吹いてんの? 小さくて軽い小型車POLOは突風の度にフラフラ 揺れ揺れ もう 恐くて恐くて 低速で走っても両肩はパンパンに硬くなって痛いし 不安な時って何も考えられないと言うか、ただただ辿り着きたいんですね、でも 低速だから遅いからなかなか距離が進まないんです。 もう イヤでイヤで・・、

時々 考えてたのは 走行性のアップ でも 足回りが強化されると・・ 次は・・ 非力なパワーに物足りなくなるのは目に見えてますが 恐怖心を取り去る為には充分なセッティングで バランスの良い車にPOLOを仕上げねば・・と思いました。 とに角 POLOを仕上げて 再度 「強風 高速道路 瀬戸大橋」に挑戦しなければ 恐怖を克服しなければ・・ 以前の「風に立ち向かって行くハートは戻りません」 次は有りません!

帰宅して 前に書いてたビルシュタインのショック注文しました。 希望金額より1万オーバーしますが、期待通りの性能を発揮させるには「充分以上のパフォーマンス」を出すショックで無くてはなりません。「 安心をお金で買う 」 とにかく 不安材料をひとつひとつ潰して行きます。

今日からPOLOの整備に入ります。 チョッとずつ進めて行きますね。  それでは 。。。



    06:06 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
カレンダー
 
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
プロフィール
 
 

おやじ

Author:おやじ

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
お気軽にメール下さい
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
多数のご訪問有り難うございます
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。