スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

チョッとした苦労。

c3001_1_1.jpg

いつもの事では有るが ドクターから『スズキさんとこの子は子育てしないよねえ』と 今回もで有る。

母親は初産で帝王切開での出産ですので「自分で出産した認識が無く」それでも 不思議な関係と
思ってるのか、人工ミルクを与えていると隣でジッと見てます。 でも 赤ちゃんを近付けると逃げるし
大人しく横たわって母乳を飲ませてくれません。何とか 育児させようといろいろ試みるのですが・・・

「赤ちゃんのお腹を空かせて一緒に過ごさせる」
人工ミルクをお腹いっぱい与えると親のミルクを吸いに行かないので、お腹を空かせて一緒のケージ内
に入れて様子を見てると仔犬のトイレの世話はするのですが、 ミルクを飲ませる行為が閃かないのか
解らないようです。

生後1週間を過ぎて「仔犬にも体力も付いただろう」と長時間 同じケージ内で過ごさせて観察を続けた
のですが、或る子がイキナリ衰弱して体重が落ちて・・ 「もう 任せられない!」と諦めました。

過去に出産直後の母親を亡くしたり、口蓋裂の赤ちゃんを産れた直後から全て手作業で育てた経験が
有るので人工ミルクで育てる事に それほどの苦労は無いのだが・・ 「やはり 夜中3時過ぎの授乳は
キツイ」と さすがに3時間おきの授乳は疲れが蓄積されて行きます。

人が育てるメリットを考えると「人間を怖がらない」のと「細かなチェックが出来る」事で、 授乳前後の
体重を量る事で「現時点の具合」が解り 異常が起きれば早期に発見出来る所です。

デメリットは「母乳の方が太る」「30日目のパピーワクチンを打つまで安心出来ない」「とにかく疲れる」

「苦労の中での楽しみ」
1匹1匹 性格もクセも違うので、ミルクの飲み方もスピードも違いますがパターンを見つけた時は
「いい感じ」だと 何とも嬉しくなる。

粉ミルクの濃さ 飲み口のカットでミルクの出の違い 飲み癖などが上手く嵌り 気持ち良く飲んで
くれた時の達成感。


・・さて 大体 どの子が「どんな感じ」「タイプ?」 5匹の見分けが出来て来ました。


このまま 上手く育ってくれたら迎えるオーナーさまには喜んで頂ける子に育つのが希望から確信に
変わって来ました。 

       「いい感じに育っています」


離乳食が始まるまで後10日ほどです。 ガンバルしか無いですね! 








スポンサーサイト
    12:23 | Comment:0 | Top
 
 
カレンダー
 
 
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
 
プロフィール
 
 

おやじ

Author:おやじ

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
お気軽にメール下さい
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
多数のご訪問有り難うございます
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。