スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

 またまた 改名

can001_1_1.jpg

またまた 名前変えました。 ・・・と言うか? 回りまわって初めの名前に戻りました。

最初 QUEENROSE JP'S CANDY BUGATISSE    クイーンローズ JP'S キャンディ ブガティッセ

前回 QUEENROSE JP'S LA CHIANTI BUGATISSE クイーンローズ JP'S ラ キャンティ ブガティッセ

最終 QUEENROSE JP'S LA CANDY BUGATISSE  クイーンローズ JP'S ラ キャンディ ブガティッセ


前回 LA CHIANTI 「ラ キャンティ」と名付けてたのは「 キャンティの響きがフレンチっぽくて、
母親もウオッカと飲み物の名前だったからワインのなんて良いんじゃないの・・」と思ってです。

でも それから  キャンティって呼び難いんじゃあ?  周りの方達も直ぐに呼べないんじゃあ?  やっぱし 普通に呼びやすく覚えやすいのはキャンディなのでは・・・と思ってた時、 もしも 万が一 キャンティの文字数が35文字をオーバーして他のオーナー様に血統書完成の遅延等でご迷惑掛けるのはよく無いのでは・・・と 頭をよぎりました。
(犬名(英字)は犬舎名と含めて35文字以内とします。 接続文字 OF,JP,スペースも含みます)

それからは「 キャンティ→キャンディ  キャンディ→キャンティ 」と ズッと頭をよぎってて、「 やっぱり 読みやすい方にしよう キャンディで行こう 」と 私的にはキャンティの方が素敵に思えるのですが、スペル見ても読み難いし 聞いても直ぐ忘れそうだし やっぱ 太郎 次郎じゃ無いですけど、覚えやすいのが1番だと考え直しました。

さて 育児方法 どうしましょ? スペシャルパピー食で行きましょうか? もしも 順調に育って「 ドッグショーに出しちゃおうかな!? 」なんて考えられるレベルに育ったら面白いでしょうね! だって 犬舎縮小の為 友人ブリーダー宅に移って産まれたフレンチの子 それも 別のオーナー様のオスの仔犬を選びに行って”衝動買い”してしまった出戻り的な女の子ですから・・、 でも 上手く育ったら 今度はスーパーハンドラーに託して勝負しますよ! ・・・なんてね!  頭 よぎってます。(笑顔)



にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
にほんブログ村   ←新たな気持ちでランキング参加しました。応援クリックよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
    19:35 | Comment:0 | Top
 
 
カレンダー
 
 
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
プロフィール
 
 

おやじ

Author:おやじ

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
お気軽にメール下さい
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
多数のご訪問有り難うございます
 
 
 
 
リンク
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。